ハウライト

ハウライト という石のコト



ハウライト


ハウライトは、通常は、ち密な団球状や小塊状などで良く発見され、内部が素焼きに
類しているために、よく染色して使われます。そのほかには、時として土状や鱗片状または
ストレート状の組織を示すものもあります。

色は白色で、脈状黒色部を伴っています。微光沢ないし、ややガラス光沢を放って、
うすい裂片は、半透明を示すものもありますが、通常は不透明石となります。

ヘキ開はなく、陶器質のものは参差状(不揃いな様子)または平坦な断口を示します。

名称は、カナダの科学者であり、地質学、鉱物学者のヘンリー・ハウ氏が、カリフォルニアの
ティックキャニオンで発見し、その名前にちなんで名づけられました。

                  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

清粋、崇高、目覚めを象徴する鉱物とされ、心身を浄化する働きがあり、肉体、精神、
感情の調和を図りながらこれらを統合し、より強力なものへと導く力があると言われています。

寂しさや悲しみの感情を和らげ、意識をより高いものへと引き上げる力があるとされています。
浄化作用の高いヒーリングストーンとしても知られています。

この石の軽やかなさわり心地と、陶器質の美しさもこの石の魅力ではないかと思います。


       ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇


仕事をしていて思うことは、次の人、自分以外の人のことを考えることって、
大切だなあ、といろいろ思うわけでして。
私は病院の受付をしているので、患者さんとの窓口負担金と言うお金のやり取りをします。

他の職業だってそうだと思いますが、両替も大事な仕事の一つ、段取り良く仕事を進めるための
作業だと思うんですよね。
私以外の人がレジを触ることもあるので、一万円札が入って、五千円札を患者さんにお釣りとして、
お返しした時、レジの中に五千円がなくなったら、たとえ、先生に手が足りないからと用事を
言いつけられていても、
「そんなもん、後やねん!」くらいの気持ちで、両替を優先します。

だって、他の人が困るのも患者さんを待たすのも嫌なのだから。
まあ、自分がその時に当たってしまうのが一番嫌ですけどね。


                  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

それをやらない人がいる。
ここでよく登場する先輩であるお局格のKさんなんですが・・・。

レジでもそういったことをして、レジを去った後、のこのこやってきて
「ごめんなさいねー。両替してなくて」と、この4年間で何十回???いや、しょっちゅう、
これをやりやがりますとも。

こういうことを言う人は、次の人のことを考えませんね。
このKさんが夜にレジ締めをして、翌朝、私が出勤してレジ金を見ると必ず、レジ金のお札は、
千円札ばかりだったり、一万円だけだったり、よれよれのお疲れなお札ばっかりだったりします。

確かにね、レジ締めのルールは満たしていますよ。レジ金の合計さえ合えばええっちゅうことです。

が、それだけのもんか?機械相手の仕事やないですよ。
心を持っている人間に対して行うことです。

個人的によれっよれのお札が渡されるのは、私はテンションが下がるというか・・・。
できれば、きれいなお札がお財布に入るのが好きなのです。

私がそうだからみんながそうだとは思いませんが、
できるかぎり新札に近いお札をお返しするようにしています。喜ぶ人が多いから。

もちろん、新札が嫌いな人もいますけれど、お財布に入るお札はきれいなものが
お財布は喜ぶらしいです(と、各方面の書籍で目にします)。

                 ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇


人にされてうれしいことをしたい、と思うことからきているこの両替のことですが、
しない人のことを考えてみた。

たしかに、両替をわざわざすると言うことは、時間と手間が少しかかる。
これをせずしていると、自分の時間と手間はかからない。
だから、私さえよければいい。につながるかもしれない。

めんどくさいからやらない。手間がかかるからやらない。今、急いでるからやらない。
と、これらも私さえ、快適なら良い。という思いの一つになるかもしれない。

そうでなくて、少しの、ほんの少しの手間をかけさえすれば、
いろんな面で今、「不快」な事柄が、「快」に変換するかもしれないな、と、思うのです。


いつまでも、「我よしの道をつきすすむ」と、いつかどこかで、壁にぶち当たるんじゃないかと、
温かい目で見守っております。放置しているというべきか・・・。

ほんの少しの手間をかけようと思う。
独りよがりの思い込みでないかどうかを検証しながら。







スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts