グリーンプレナイト

グリーンプレナイト という石のコト



プレナイト1



グリーンプレナイトは、淡い緑色をした層状珪酸塩鉱物の一つで、玄武岩質溶岩の
割れ目や空洞中に、ゼオライト「沸石」やペクトライト「曹珪灰石」、カルサイト
「方解石」などと共産します。

プレナイトの名は、産出状態がブドウ状集合を呈する事から日本名が(ブドウ石)、
英名は(prehnite)、この鉱物が南アフリカで発見された時、最初の発見者のオ
ランダのフォン・プレーン大佐の名前にちなんで各々、命名されました。

斜方晶系に属する板状結晶体や微小結晶体で発見されるものはごく稀で、通常は
腎臓状やブドウ状の集合体で塊状で見ることができます。

色は、淡緑色や濃い緑色、黄色、帯黄緑色のものなどが多く産出する他、灰色や
白色、無職のものなどがあり、条痕は無色です。


根気強さ、首尾一貫した意志を表す石です。
頭脳明晰にして理性と感情のバランスが上手にとれるようになります。成功し、
ポジティブな成長を遂げ、変化するようにと刺激を与えてくれ、今の自分に必要な
ものを選択する力を与えてくれます。物事の本質を見抜くように導きます。

膀胱に関わる不調を改善する力があるとされる他に、膵臓、胆のうの病気の治療に
も用いられていたようです。
肉体の消化吸収や排出の機能を高める石でもあります。



「消化吸収や排出」ということは、肉体だけのことではなく、どんなに複雑な事柄
であっても、事柄を見つめ、考え、より深く事柄の深層までを見極め、そして、自分
の今までの知識や、経験、そして心と照らし合わせ、細かく分析し、頭や心の隅々ま
で行き渡るようにし、一つの答えを出すのではないかと思います。


そうすることで、今までの自分が持っている偏見と呼ばれる盾を捨て、改めて中立
の位置、目線で物事を見ることができるのではないかと思うのです。




「良く噛んで食べなきゃ、胃に負担をかけるよ。」って、聞いたことは無いですか?
親に「良く噛みなさい。」って、言われていたことを思い出します。

あ、こういう意味もあったんだなって、今、ご飯を食べる時に思うのです。







スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts