クリソプレーズ

クリソプレーズ という石のコト



クリソプレーズ




プルンとしてつやつやの、きれいなアップルグリーンの石、クリソプレーズ。

淡緑色や黄緑色のカルセドニー、「玉髄(ぎょくずい)」のことを言います。
岩石中の割れ目や空洞の内面に皮殻状や腎臓状、鍾乳状などで、また、低温鉱脈の
脈石として発見されます。
透明ないし半透明で、脂光沢を放ちます。この鉱物が示すアップルグリーン色は、含
有されているニッケル分の作用による発色で翡翠によく似ていて、オーストラリアが
主産地のために、オーストラリアン・ジェードの商業名で販売されることもあります。

人間関係を良好に保ち、幸運と繁栄をもたらしてくれ、自分と他者の受容を促し、思
いやりと許しに有用です。タロットカードの「恋人」と同じエネルギーをもっている
そうです。また、リラクゼーションと安眠に優れた効果があり、深い瞑想状態へ導き
ます。


風水から見ると、もたらされるパワーは、体内の毒素や老廃物を排出する力があり、
強い悪い水の気を解消し、水の気をクリアにすることで、肌をみずみずしく見せる
効果もあるそうです。 ということは女性のお肌を潤う美しく艶のある肌に魅せて
くれる素敵な石ということですね。
また、わずか数十年で、インドからエジプトに至る大帝国を築いたアレキサンダー
大王の守護石だったの伝承からも、「ビジョンの実現力」の効果の高さがうかがい
しれます。



この石のスピリチュアルなメッセージは、
「現実世界から離れ、じっくりと自己を見つめる必要があるようです。瞑想したり、
こつこつと自分の趣味や研究に没頭するのもいいでしょう。
集中することで、人生を楽しむということの大切さに気づくかもしれません。」

と、本に書かれています。
じっくりと自分ときちんと向き合い、ありとあらゆるものを受け入れることから始まる
様な気がします。できていない自分がいる。でも、失敗ばかりするけれど、それも自分。
自分を愛し、受け入れることでまた、新たな展望が見えてくると思うのです。

そして、思いだすのです。

小さい頃、何が好きで楽しんでいたか、長い時間没頭することはなんだったか。
そう言ったことを思いだしていくうちに、心の中の小さな自分が動き出し、本当にやり
たかったことを思いだしてくるのです。


自分はどうだったか。記憶をたどってみよう。
そう、今なら気付くことも多くあると思います。小さい頃叱られて、その叱られた気持ち
ばかりを記憶していた。でも、その叱られるには理由がある。その理由とは、大人から見
るのと、子供から見るのとでは違ってくる。そうして、理解できたことは小さな頃の自分
を癒し、今の自分を癒していくのです。そう思います。









スポンサーサイト

Comment

彩雲 #SFo5/nok

写真のクリソプレーズ、とにかくかわいいですね♪ コロンっとしていて^^
お肌をみずみずしくしてくれる効果!
これは、うれしいですね~確かに、色や表面のトゥルンッっとした感じが新鮮なマスカットみたいだな~と思ってました。
「オーストラリアン・ジェード」という名前でも売られてるんですね。知らなかったら翡翠だと思ってしまうとこでした。
クリソプレーズのお話、勉強になりました。
ありがとうございます^^
他の石達も楽しみにしてます♪

2010/09/29 (Wed) 16:35 | URL | 編集 | 返信
ゆずか #-

彩雲さんへ
お手持ちのクリソプレーズや、アクセサリーなどを
セージや日光浴などで綺麗に浄化すると、また、一層
輝いて、持ち主の為に働いてくれますよ。

ゆっくりの更新ですが、石の歴史や逸話を楽しんでくださいね。

ありがとうございます。

2010/09/30 (Thu) 13:49 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts