ターコイズ

ターコイズという石のコト


ターコイズ



ターコイズは貴重なクリスタル。ネイティブアメリカンと深いつながりがある石。

様々な文化で珍重されるターコイズは、保護作用のクリスタルでお守りとして使用さ
れてきました。喉のチャクラの上に置くと、自己表現を円滑にし、現世の魂の目的や
何を行動していったらいいのかの指針を与えてくれます。
また、極度の疲労や抑うつ、白内障などの目の症状に効果があり、身体の経絡とエネ
ルギーの場を強化したりします。

名称は、トルコでの産出を意味するのではなく、古くからペルシャ(イラン)産がト
ルコを経由して、またはトルコ人の隊商によって地中海方面に持ち込まれたことに
由来します。

この鉱物の最上質のものを産出するペルシャでは、約6000年前より採掘されていたと
され、古代エジプトの初期の墳墓や古代インカなどの財宝の中からこの鉱物の装飾品
が発見されていることなどから、人類との関わりの最も古い石の一つだと言われてい
ます。


ヒーリングポイントは、環椎(かんつい)という第一頸椎(けいつい)。頭と首をつ
なぐ場所です。

この第一頸椎ってどこかご存知ですか?首と頭をつなぐ部分で、上を向くと後頭部に
しわができるあたりです。
この第一頸椎の名前、別名アトラスとも言うそうで、アトラスってのが、ギリシャ神
話で、地球を担いで支えている神様の名前なんです。
大事な頭を支える部分に神様がいるんですね~。

この首周りって邪気をもらいやすく、定期的にお清めをすると良いそうです。
お清めってどうするかというと、清酒を首筋にかけたり(ひやっとするので、心臓が
キュッ!冬場は危険です…。)、塩風呂に入ります。ヒマラヤ岩塩はご存知ですか?
あのエネルギーはヒマラヤの土地のパワーががっつり入っているからでしょうか。
のぼせそうになります。お風呂に岩塩をそのまま一個入れて、入浴します。溶けきれば
そのまま、流すか(岩塩で浄化された自分のネガティブなものがお湯に溶けていますから、
お湯を流してしまうのがベスト。流す際、自分の中で嫌なこととか、痛かったことなどが、
お湯に溶けて綺麗になって流れていくイメージで流れていくのを見送るとさらに良いです。
が、真冬は湯冷めしますので、ご注意ください。)
残れば次の入浴まで、乾燥して保存します。

また、粗塩ならば、がっつり掴んで(30~50gを私は目安にしています。)をお湯に溶かし、
入浴します。汗と共にネガティブな考えを流し、日常のことを振り返るもの、良い浄化方法
ですね。

ヒマラヤ岩塩の話をしましたが、それにこだわらず好みのお塩が一番だと思います。
手近にある粗塩が手に入れやすく、値段もお手ごろでしょう。それに人にはそれぞれの波長が
あり、合うものを選ぶのがベストかな?と思います。

身の丈に合うと言うのでしょうか。それはそれは、とても大事なポイントだと思うの
です。


背伸びしたって、向上しない。いろんなアイテム、ツール、その他もろもろを手に入れ
たところで、結局は本人のモノが増えるだけです。精神的なことが向上しないかぎり、
本当のワンランク上の位置へ歩めないと、そう感じます。










スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts