ジェット


ジェット という石、パワーストーンのこと。




 jet1-1.jpg  jet 2-1




ギリシャ語で「ガガテス gagates 」(小アジア、リュキアのガガイの町)とも言い、
松柏類樹木の化石化したもので、褐炭の黒色変種を指します。

どうやってできたかというと丸太などの漂流する植物質でできたものが、海水を
含み浮力を失い、海の底に沈み、泥やさんごや海藻、生物の遺骸が降り積もり、
その圧力で圧縮され、化石化したものを言います。


ジェットは、紀元前1400年ごろから採掘されており、加工したジェットが有史以前
の墓の塚から発見されています。


歴史的に最も重要な産地として、初めて採掘されたのは、イングランドのヨーク
シャー州ホイットビーで、ここから産出されたものは、19世紀、喪服用の宝飾品
として普及していきました。
今では、喪服用はパールが主流ですが、このジェットは、マットな質感と、研
磨によって光沢のあるものと、いろんな顔があります。ロザリオにもよく使われ
ていますので、目にされている方もいらしゃっると思います。


ジェットを見つめていると、美しさに見ほれるのもあるのですが、心も落ち着いて
いきます。
それはジェットが、心の混乱を鎮める石だからです。いろんな悩みがありますね。
争いや怒り、そして、気分が落ち込んでしまうこともあります。そんな時、ジェットを
身に付けると、ネガティブなエネルギーを強力に浄化して、理由のない恐れを軽減
します。そうすると心の中の混乱でいっぱいだった場所に空きが出てきます。そこに
静けさがやってきます。そして、冷静に自分と見つめ合うことができるのです。

混乱も自分にやってきた試練と受け止めて、向き合うことをジェットは教えます。
心の中の小さいあなたは、今、どこを向いているのでしょう。








スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts