星の王子さま

今日も「ブログかりよん」に来てくださって、
ありがとうございます



「かんじんなことは目に見えないんだよ」
昔行った、「星の王子様展」のチケットの裏面に書かれていた言葉。

目に見えないけれど、

子供が親を思う気持ち、
親が子供を思う気持ち。

人を好きになる気持ち。

目に見えないけれど、確かにあるね。


自分の子供が生まれた瞬間、
看護婦さんが見せてくれた時、
手足はちゃんとあるか、
指はちゃんと5本ずつあるか。


確認した。

ちゃんと生まれてきたね。

おめでとう。
これから、色々あるけどたくましく学ぶんだよ。

そう心の声をかけた。



何をそんなに怒ることがあるの?
そう、斉藤一人さんが書物の中で言っていた。
自分の子供が生まれた時、
あんた手足の指がちゃんとあるか、見たろ?
子供にどんだけ期待をかけているんだい?


こうも言っていた。



そうなの。

無事に生まれたことを確認したの。
今、元気でいること以上に何をこの子に求めているんだろう。



もう一度、
子供が生まれてきた時の事を
思い出す。


あぁ、無事に生まれてきたんだ。
良かった。


そう思えただけでも幸せ。




感謝。




マイスイートベイビーよ  
愛してるよ




ブログランキングに登録しています
ポチッとおしてくださいね。ありがとう








スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts