八百万

あけましておめでとうございます


今年も去年に引き続き、「ブログかりよん」に来て下さり、ありがとうございます

感謝しています。


ありがとう


ぬくぬくのお布団の中で目覚める朝って、幸せですねっ



初夢とされるのは、
年が明けてから二日目の朝の夢が、対象とされていますが、


昔のように「一 富士、二 鷹、三 茄子」という縁起もんは
見たことないので、うちの玄関には、五年くらい前に見つけた絵皿で、
赤富士とカラスのような鷹とぽってりな茄子がコミカルに描かれている物を飾っています。
見ていると和んでほんわかするので、
いつも良いお皿だなぁと磨いています。





さてさて、その初夢ですが、
今朝見た夢は、
どうやら私は人を捜し、
そして、日本古来からの妖怪を壁の
いくつもの小さな穴から見ていました。たくさんの、
数はそれこそ、八百万。
いろいろな姿かたち、大きさでした。

自分を守ってくれる妖怪を見つける、そして相棒(人間)と話をする
という使命があったらしい。(目が覚めてからなんとなく、覚えていた感覚です。)


相棒という人物と時代設定は、
アラブ人?・・・まるで、映画「スコーピオンキング」か?
「ハムナプトラ」に出てきていた、盗賊のリーダーの方を少し
若くした感じの方でした。建物も、アラジンが出てきそうな時代の壁の質感でした。
そこには、ラピスラズリの深い藍色と、金で、美しい模様が描かれていました。

そうして、夢の中の私は、
どうにか守護してくれる妖怪と出会ったようでした。
相棒はただただ私の話を聞いてくれて、見つめている、
いや、見守っているという感じでした。



なんでこんな夢をみたのかなぁと、おせちを詰めながら考えてみましたら、

寝る前に、2009年の感謝をこめて、
いつもありがとうございます。と心で思って寝たからなんだろうなぁ。


そこに妖怪として現れた方々は、嫌な感じや気持ち悪さ、
けがれを感じなくて、清い存在でした。夢の中の相棒も、本当に
きれいな方、中性的な尊い存在でした。


なので、有り難いことに八百万の神様が、新年のご挨拶に来て下さったのかと、

自分に都合の良い解釈をして、
うふふって、思ってます。







この3ヶ月ほどの間にしていることであるのですが、
寝てる間の自分の思いというのも重要で、
良い波動を保ちたければ、寝る前に良い思い
(心地よい天国にいるかの思い・嬉しい・楽しい・幸せな考え、思い)を
してから寝たほうがよい、と、斎藤一人さんの書物で読みました。



なので、実践しています。


寝ている間というのは、本当に大事で、悪い思いをしたまま寝てしまうと、
例えば、悲しい気持ちのまま寝ちゃったり、今日はあいつはよーなんて、悪口言ったり、
ぢごくの思いや言動をしたまま寝ちゃうと、波動が低いものと無防備な意識下で繋がるんで、
寝起きが今一つであったり、その日一日の波動までもが悪いまま、
何をやってもうまくいかないなぁ。。。なんて、こともでてくるのです。

なので、同じ寝るなら良い思いをして、
「明日は、人に親切にしよう。」
「席を譲ってみよう。」
「明るい声で、挨拶をしてみよう。」と、決めてみたり、
「ありがとう  感謝してます。   嬉しいです。」と、言ってみたり、

などなど、幸せな目覚めのために上がったまんまの良い波動を保つために
このことをおすすめします。
思うことの大事さ。
寝ている間も、堪能してくださいな。




今年もわくわくして、過ごしましょう。

いつも感謝しています。
ありがとうございます。




八百万の神様達とともに、今年一年のご繁栄を祈って。。。

寅年  元旦


ゆずか





お店はこちら お店◎かりよん



いつもありがとうございます。感謝しています。
ブログランキングに登録しています。クリックお願いします。ありがとう!





スポンサーサイト

Comment

25 #xgl6jd7M

No title

おめでとうございます!

とってもステキなお話を聞かせていただきました。
早速、私も今夜から実行して見ます。

ゆずかさんは変わられましたね!?
なんだか以前よりもっともっとステキな女性になられたように感じています。

作品のチャーミングで品の良さがブログに現われた・・このところ、そんな気がしてなんだか嬉しく思っています。

みんな一人一人、毎日が成長ですね。
楽しく愉快に今年も素晴らしい年になりますように・・

どうぞよろしくお願いします。

2010/01/03 (Sun) 12:23 | URL | 編集 | 返信
25さんへ #-

25さんへ

ありがとうございます!嬉しいです!チャーミングですか!さらにチャーミングを目指します。成長したい!そんな欲に駆られて日々考えています!ありがとうございます。感謝しています。嬉しい。

2010/01/04 (Mon) 08:01 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts