何事も、感謝の目で見る 涙する


会社で、今、社内報で川柳を募集してまして、
全員参加なのです。

一応

中には、できない、やりたくない人もいらっしゃりますが、
私も苦手なので、その気持ちめっちゃわかるんです。

見方を変えると、
普段使わない頭、脳みそを仕事しながら、ふっと、
息抜きに使う。

うーーーん、普段の自分の行動や思いがでてきちゃうね。
高校のとき、苦手やったなぁ。とか。
この短い文面の中で、とても気持ちが籠められてる川柳を見て、
感動したり。
ほっとしたり。
ほのぼのしたり。

普段にないことだから、楽しめました。


いつもなにげない普段どおりのことの中に、
視点を変えてみると、
全部、感謝なんですよね。

今日はいい天気だ。
お日様がきれいで、幸せだ。
暖かくて、気持ち良いから、お日様に感謝。
光を受けて、きらめく、街路樹の葉っぱ一枚一枚にも
きれいなものを見せてくれてありがとう。

今日もご飯が食べれて、幸せだ。ありがとう。

お布団に包まって、眠れることにも感謝だし、
お弁当を作ってくれるおかーちゃんにも感謝だし。

小さいと、思えるしあわせでも、
たくさん見つけて、集まってくるとだんだん、
おっきな幸せになる。

それがもっと、広がる。ほかに人にも広がっていくことも、
それも幸せ。感謝です。



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts