うろこ雲

すっかり秋らしくなりました。

この間、洗濯物を干していた時のこと。
その日はとても清々しく、
気持ちのいい風が吹き抜けていた時のことです。

空を見上げると一面にきれいに、朝日を受けてきらめくうろこ雲がありました。
まるで、龍神が移動しているかのようでした。

西から東へと向かう、広大なうろこ雲。
ちっぽけな人間から見たら
単なる季節の変わり目の気象現象なんでしょう。

知人にこの画像を送ろうと、サイズ調整のためにファイルを開けましたら、
龍神かと思いきや、なんとなく羽根を広げた鳥のよう。
思わず、鳳凰?なんて思いました。

この「鳳凰」ですが、
なんでも、想像上の美しい霊鳥で、聖王が現れるとそれを祝うために姿を現すと言われているそう。
そのため、「隆盛平安」の暗示の瑞鳥として尊ばれてきたとか。
 また、風水では、鳳凰は「招貴人」の象徴で、女性の部屋に飾っておくと、
理想の男性に巡り合わせてくれると言わているらしいです。
そして、龍と一緒に置くことで、陰陽の太極を意味し、気を安定させ、運気を高める効果があるらしいです。(これは、縁起物のサイトを参考にしましたので、販促の一種かな?とも思いましたが・・・)
うろこ雲に表れたのは、龍と鳳凰のようなので、それもそうかも・・・?と、少し思ってます。


このうろこ雲は、南西から東南へと伸びていました。
東南とは、風水では縁を司る方位なんだそうです。
なので、どなたかの縁をつむぎにお出ましになったんじゃないかと思うのです。


sora1.jpg


そして、昨日は勤務先のセミナーがあった日で、
その日のセミナーで感じたこと、セミナーの内容とは、あまり関係なかったのですが、
人と人との繋がり、摩擦、それに対する自分の感情を
ニュートラルに持って行けているか?ということを考えていたのでした。
余計な感情はエネルギーの消耗を促すので、それについて考える時間がありました。
セミナーを聞いてなかったとも言いますが・・・・。

そして、帰りの車内吊りポスターを、
何気なく見て、読むとこうありました。

「Mastery for Service ー奉仕のための錬達ー」
とあったと記憶しています。

疑問に思ったこと、それも、ふっと思ったことに対して
答えが直ぐに返ってくるこのごろ、本当にこの答えはそうだなぁと感じました。

人の為にすること・奉仕をもっと熟練して、さらに上をいけ。
とメッセージを送られているようでした。
あぁ そっか。だけでなく、このメッセージを見たらあなたは、どう動きどう考えますか?
と、次の動きを考えることが大事だと思っています。
このメッセージの意味を理解し、どうすれば、向上していけるかを考える時であると思うのです。





スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts