Lemurian Seed Crystals

レムリアンシードクリスタル Lemurian Seed Crystals

古代レムリアの記憶の石。レムリアンシードクリスタル
1999年から2000年にブラジルで発見された石。
「シード」の由来は、この石が単体で産出されるためとも、古代人
が地球に残した英知の種ゆえともいわれます。

*レムリアとは、約二億年前に高度な文明を持ちながら地殻変動によって、
一瞬にして消滅したとされる謎の大陸の名称。
この石は古代レムリア人の転生した姿といわれています。

この石の持つ意味として、
*伝達をよくする・・・体内で伝達能力といえば、
ホルモンバランスがあげられます。バランスを整え、健康な心身へ導きます。

*物事を悟る・・・自立への働きかけをする一方で、克服するべき問題点を
提示し、行動力を促す石です。忘れていた過去を思い出させて、立ち向かう
力を授けます。

*心眼を開く・・・やさしさと厳しさ、喜びと努力、個人的アイデンティティーと
社会的アイデンティティーなど、真のありかを持ち主に伝えながら、希望に目
覚めさせて、人生を導く石です。

  など、その作用があると期待されています。
(アロマセラピーと一緒で、効果をうたっちゃいけないと思うので、こんな曖昧な
表現にしてます。個人的には十分過ぎるほど、石達は働きもんです!!)


また、古代人との一体感を覚えさせ、普遍的な知識を与えてくれます。
瞑想時に使用すると、過去世にアクセスしたり、自分自身の叡智に
波長を合せたりして、洞察を促進させることが出来るそうです。

ama2.jpg 

このブレスレットの中央にあるのが、レムリアンシードです。
とても、やすらぐ、柔らかーな波動を持った子です。
ころころと手のひらで転がすと、なんともいえないとろける感触がすきですheart4
なにか話しかけているのかなぁとも、思うのですが、そこは感覚でしかわかんない。。。


古代の文明、アトランティスは聞いたことがありました。
でも、近年、この子と出会うまでは、レムリアなんて知りもしませんでした。
偶然、目にしたとき懐かしい感覚があったのは、古代に憧れるというロマン
のせいでしょうか?それとも、自分自身、古代レムリアンだったかもしれません。

とても惹かれる。なぜか目が離せない。
どうしても、手にしたい!!

そんな記憶に思い当たる方は、レムリアンの同士かもしれませんね。

そして、この現世では、今の自分を省みて上昇するきっかけとして
レムリアン・シードと出会うといいかもしれません。
今の自分で、はたしてオッケーなのか?
客観的に見てみるいい機会だと思いませんか?



My shop Carillon へようこそ!



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts