一人では

一人では、どうにも力不足だと思ったことの覚え書き。


数日前、友人からもらったメールの内容を見直していた。
私は、このところ梅雨というのも手伝って、
こちらは、雨風がゲリラ豪雨様に激しくなることがあると話していた。

それと重なるように、
一人では、どうしようもない…一人ひとりの意識が変わらなければ、
向かいたい方向へ向き合えない…と、ふと、浮かんだ。

これは日数が経った今でも、何かしら思い浮かぶ。
・・・そうなんだよね~。



そこへ重なるのが、今、働いているところの人間関係。

新年度に変わる少し前くらいから、今の職場の蓄積してた
モヤモヤ~ンがくっきりと形を現してきた。

時系列で行くと、N先生(♂)、I先生(♂)といて、Oさん(♀)がいた。
Oさんは3月末で転職。

で、去年の半ばくらいにN先生(当時は院長)が田舎で開業したいから
と、やめる方向で話を切り出してきた。
しかし、やめる話をスタッフに話す前に、お気に入りの患者さんにこそっと
話していた(のを私は目撃した)。

てか、まず、そこで働く同僚にそんな大事な話を先にするべきじゃないのか?!
と、もやっとN先生に不信感がつのる。

N先生は、I先生に院長役を任せたいと話を切り出す。
が、↑上記のような行動をするN先生に不信感を抱いているI先生は渋る。

でも、そうじゃないと治療院の運営が滞るから、引き受けた。
その際、上役の方々が契約の話などをしに来た際に、
I先生はN先生と一緒に仕事をすることに不満があることをぶちまける。

院長をやってくれるのであれば、N先生を同じグループの別院に
助っ人として勤務させるという条件が出た。
実際、同じグループ内の各治療院は人手不足なので
上役からの人事異動については、N先生としたら不信感は出なかったようだ。

N先生のおかしなところは、私目線で行くと
私とN先生は今の職場のオープニングスタッフなんだけど、
当初からお腹が空いたらお菓子をかなり頻繁に仕事中につまむ人で、
今は仕事中だろ?!と今でも腹が立つ。

担当する患者さんによっては、治療時間がまちまちになり、
自分の空腹、水分不足を解消することに最も優先的であり、
仕事というか、時間こなしに仕事という名義の
行動をしているだけのように私からしたら見えるわけです。

仕事をなんだと思っているのか?というところだ。

しかも、医療人というプライドある職業なのに、
我を出し過ぎているという、どこぞの本の中にあったのだが
医療人といえども、中身はそうでないという見本のようだ。

要するに自分勝手、自分の思う通りにやり過ぎって感じです。

Oさんが転職したので、当然、こっちも人手不足になり、
現在、遠い別の院から助っ人として、二人の先生が通ってきて下さっている。

その人たちは1時間から2時間かけて、こっちまで来て下さっているわけで、
それを考えれば、N先生が助っ人に行っているところは遠いだのなんだの、
忙しすぎてしんどいだの言うべきでないと思う。
しかも、助っ人で来て下さってる先生方がいる前で言ってる。
それに、担当している患者さんに毎回、言うことではないと
N先生以外、みんな思っているし、言っている。

こんな経緯があって、新院長になったI先生がN先生に対してご立腹中。

ご立腹の気持ちは重々、私も思うし、感じるし、なんとかしろよ!と
思わないでもないのだが、今、こういう状況ってことは
なにかしら考えないといけない、意識の方向転換をしなければならない時期に
思えて仕方ない。

そう思う旨をI先生に告げるのだが、いかんせんI先生は、
N先生の言動のすべてが腹立たしいという意識でおり、
そうして、色々と意識が低くなっておりまして、
なにかにつけ私に愚痴りに来る。

諭すように私はI先生に、意識を変えるように話すのだが、
N先生に対して色眼鏡で見ているせいで、ほんの表面上しか
私の声は聞こえない。

I先生は、以前いたアロマの先生も同じように敵対視していたので、
今回のN先生の件も、どうにもこうにもI先生の試練の時じゃあ
ないのかと、すっごい思うんだけど。

そんなことは気づきもしないI先生は、自分の感情が優先されてしまっておりまして、
私一人じゃあ、何ともできない。
そう感じる。

意識を変えていけるように、事あるごとにアドバイスするしかないなあと
思う毎日である。

サッカーやバスケットのたとえで言うなれば、
敵に点数を入れられないように、自分一人で防御したところで
回り込まれたり、自分より背が高いとか、体格の良い人から責められたら
ひとたまりもないわけで、チームとして仕事をしていくのならば、
お互いに協力し合っていかないと、同じ方向へ向かえないよなあ・・・
と、ほんのちょっとしたきっかけの雨のメールで思ったことでした。



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts