マクラメ編みブレスレット

久しぶりにマクラメ編みブレスレットをつくりました。

しばらく、頭の中で構想を練っていただけで
実際にはなかなか動けていませんでした。


出来上がって見て、我ながら以前と違う石のチョイスをするなぁと思ったり、
前はこんな風に組み合わせようなんて思いもしなかったよな~と
心の変化を時間の経過とともに感じてます。


タイガーアイのブレスレット。
タイガーアイ、タイガーアイアン、ハーキマーダイヤモンド3

タイガーアイに、ハーキマーダイヤモンド、タイガーアイアンとメタルパーツ。
ひとつひとつの石の意味を調べてみたら、どうも同じような意味であり、
どこを終着点に導くか?という石の集まりでした。

石が呼び合うかのように、ああでもないこーでもないと
石の組み合わせを色々考えましたが、結局、出来上がってみたら
一つのテーマに沿っていたという驚き。
いや~、石を使ってアクセサリーを作っている私でなくて、
石からシグナルを頂いて、動かされてるっていう方が正しい気がしてきた・・・(^^;)


スギライトのブレスレット。
スギライト&カレンシルバー・チェコビーズ3
珍しい形のスギライトのビーズを使ってます。
今ではたくさんあるかもしれないけれど、この石を買ったのは
かれこれ4、5年前だと思う。
ようやく出番となりました。

っていうか以前は、私がフワフワしてて
スギライトの意志を汲めなかったのかもしれん・・・と反省する。

合せたカレンシルバーパーツがこれまた良い味を出しております。
お花の形のように見えるんですけど、これは魔よけの意味があるそうです。
カレンシルバーのビーズって、質感といい、さらに模様が愛おしいです。

なんでか惹かれる素材ですね。
中には、日本じゃ粗悪品とされるような壊れやすいビーズもあるけど
そこはそれ、そんなところも味があると感じております。

引きしめ役に、スリムな菱形チェコビーズを合せました。

手首側には、レムリアンシードクリスタルビーズを使ってます。
古代レムリアの人々のメッセージが込められているとか。
神秘的な石ですが、このビーズは手持ちの中の最後のもの。
二度と作れないって感慨深いものです。

このビーズは、触るととってもまろやかなさわり心地で気持ちいいんですよ。



そんなこんなで、ようやく形になりました。
6月1日に、販売開始します。
ぜひ、ごらんください。

sotne accessories Carillon


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts