Space out

今から一ヵ月半くらい前のこと。
友達からヨガのレッスンを受けたことを聞いた。

私はというとヨガは5、6年前くらいに本を買って
それでちょこっとやって見た程度で、すぐにやめてしまった。
今回、久しぶりにちょっとやってみたくなりyoutubeで探してみた。

そうすると、なんとなく自分と合いそうなヨガの動画を発見。
それを見ながら、身体を動かした。

一本45分ほどの動画で、終わった後に腕や足がフルフル震えていた。
筋肉不足を痛感するが、
同時に、身体の中から何かがスーッと上がっていったような、
消えていったような、メントールみたいに爽快な感じがした。

「あ、これは気持ちいいな」と感じた。
自分の思考という部分で感じた「気持ちよい」という感覚と、
身体が感じ得た体感を通して
身体もまた、「気持ちいい」という言葉を発したのを感じ取れた。

こんなことって今まであったかな?と思うような感覚。



さてさて、それをやり始めて3週間ほどたったある日のこと。
私が仕事帰りにたまに寄るエスニック雑貨屋さんで、
店主さんと話をしていた時、以前見たことがあったけど
その日はやけに見入ってしまったヨガのレッスンの張り紙があった。
しかも、そのエスニック雑貨屋さんの2階を利用しているのだという。
ヨガをしたいな~と思っているんだと店主に話して、その日は帰った。

それから数日後、そこのお店のブログを見て、
どうしても欲しくなったバッグを買いに行った。

ちょうどそこに、その日にヨガのレッスンがあって先生がやってきた。
店主さんが先生に「ヨガに興味があられるそうだから」と話してくれて、
「ぜひ、来て下さい」と先生はレッスン案内のフライヤーを私に渡して下さった。

帰宅後、フライヤーを読んで、やっぱり一度受けてみよう。
受けてみてから、今後続けるかどうかを検討しようと
予約のメールを早速入れた。




それから2週間後にレッスンを受けたのだが、
それはそれは愉しいレッスンだった。

というのも、頭・思考で楽しいと感じるのではなくて、
身体全体が「愉しい!」と感じたから。

普段使わない筋肉を動かすことは、自分の動きの癖を知ることでもあり、
例えば、歩くときは外側加重だったり、腕を伸ばして上に上げる時、
肩だけを使って重たい腕を上げていたりと、思ってもみなかったことに気づかされる。

今回受けたレッスンはHATHAヨガ&リストラティブというレッスンで、
HATHAとはサンスクリット語で、直訳するとHA(ハ)=太陽、THA(タ)=月
という意味で、この二つの意味を組み合わせることによって
「太陽と月」「陰陽」「精神力と生命力」と解釈されるそうだ。

リストラティブヨガとは、米の理学療法士の方によって、
1990年に考案された比較的新しいヨガ。
心身回復を目指し、ブランケットや低反発ブロックなどを使って、
無理のない姿勢でゆっくりとポーズを取ることにより、
緊張の緩和やエネルギーの回復へと導くものだそうだ。

私が先生から聞いたリストラティブヨガは、
自分の中の抱えているものを解放するものだそうだ。
初心者の私にわかりやすく説明してくれたに違いない。


このリストラティブレッスンの時、
自分は一体、何を手放すんだろうかと思っていた。

先生の指示で、柔らかいマットに寝て目をつぶると、
ラベンダーの香りのアイマスクを乗せてくれて、
身体全体を肌触りの良い柔らかいブランケットで包んでくれた。

部屋を暗くして、静かになると、
自分の気持ちと身体が手放すことにワクワク☆していて
もう、ニヤけること半端ない気持ちで仕方なかった。

うわぁ~、自分はなんて手放すことを楽しみにしているのだろうか!?
と、身体中で感じた。


解放できないことは、身体が縮こまるのだろう。
縮こまる=制限ってことだな。

色んな怒りや、不本意なこと、我、などなど
身体のあちこちを縛って縛り上げ結果、身体に不具合が起こる。
身体からの気づくようにと出てくるサインである。

先生によると、解放により身体が緩むと、
自然と骨や筋肉の位置も、本来あるべき場所に戻るのだそうだ。
そうして緩んだ身体には、気が巡り、老廃物も流れ、
どんどん解放していく人はもっともっと綺麗になっていってるんだとか。

ただの理想や妄想を話している先生でなく、
きちんと、生徒さんが今までレッスンを受けて
どう変わっていったかを見てきた経験から話をしてくれているのが
私も納得できる安心感だった。

目に見えないということは信頼ができないと考えがちなこの世界。
だけれど、心は確かに存在するし、見えていることだけが
本当の世界ではないということを後押ししてくれたようなレッスンだった。

本当の自分は内にあり、でも、内にあるものは
実は目に見えて表現されている。
それに気づくかどうかってことなのだろうとも思った。



次は、また一か月後に受ける予定で、
それまで、自分はどう暮らしていけばいいのだろうかと、
どういう心持ちでいるべきか、
また、身体に正しくて楽な姿勢でいるには
どうしていればいいかと考えながら暮らしている。

新しき出会いで、見えていなかった新しい自分と
向かい合うことができて良かった♪



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts