夢で逢いましょう

何年か前に、医療ドラマで江戸時代を舞台にしたものがあった。
その中で、私の好きな坂本龍馬役を演じている俳優さんが
私の中の坂本龍馬像にピタリッとはまってて、好きだった。



しばらくの間、その人のことを忘れてたんだけど、
職場においてある雑誌のうちの一冊を、休憩時間にパラパラっと見てたら、
見た事のある素敵な笑顔の男性が写ってた。

じわ~っと思いだした。
ああ、この人、かっこいいなあ~って思ったことを。

最近は忘れっぽいので、日々の生活に追われてたら、
またもや、そんなことをすっかり忘れてしまっていた。


数日前に見た夢で、
私は、男の人と一緒に、居酒屋さんにいた。

「焼き魚が食べたい」と私は言っていた。
一緒にいた男性は、この店の主人と仲が良くて、
信頼関係があるようだった。

一緒にいた男性が、その店主に
「・・・今度一緒になる人・・」
と、照れながらも、胸を張って紹介してくれた。

この男性は、全力で私のことを大事に思ってくれていて、
すっごくはにかんだ笑顔だけど、大好きだよって
雰囲気を感じ取れた。

夢で見た男性は、坂本龍馬役をしていた俳優さんを、
もうちょっと筋肉質にした感じの人だった。
ニコニコ笑ってた。



目が覚めて、ふと、姿かたちは違うけど
私のことをとっても好きでいてくれる人が、
現実には遠くて会えないけれど、
夢の中でメッセージをくれたんだと思った。

とってもとっても、嬉しくて、切ないくらいに愛おしい。
たくさんの仲間たち。

今年もたくさん、愛してくれてありがとう!
大好きな人たち。

私も大好き!
年の瀬に、うるうると目が潤んでしまう~。


そして、いつも、ブログを見て下さってる方々。
ありがとうございます。

来年も、皆さんにとって良い年でありますように!









スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts