なぎ払う

皆さんは、ガンダムをご存じだろうか?
または、ガンダム世代の方だろうか?
私は、そうなんです。


長いことガンダムから遠ざかって暮らしてきたのに、なぜだがこの方が出てきた。
最近、夢にいろんな人がぜんっぜん関係ない筋から登場するなあ・・・。

ガンダムで出てきたギレン・ザビ氏。
この方が、夢に出てきた。
淡い紫の髪のオールバックの方だ。
敢えて言おう
画像はお借りしました。
この方の性格の設定はさておき、渋いショットです。


しかも、パン一(パンイチ)で。
パン一とは、パンツ一丁のことだ。

パン一とはいうものの生地ははブリーフっぽく、長さはトランクスくらいのおパンツだった。
少し水色がかった白。
…そんな解説はさておき、そんなお姿のギレン氏は、両手を斜め右下方に構えていた。

ギレン氏は、何かの象徴として出てきたのだろう。


すると、イメージが伝わってきた。
自分の世界だけでしか通用しない理屈、道理を言葉巧みに操り
ねじ伏せてしまう奴等。
そういう象徴だそうだ。

ギレン氏は、理屈で私をねじ伏せようと向かってきた!
うぉぉぉぉぉーーーーっ!

私はそれを受け取り、流すように右後方へなぎ払った!










ところで目が覚め、しかも、実際に腕を伸ばしてなぎ払っていたというW

目覚めて、あ!実際にやってた!
半覚醒ながら、半霊体であちらの世界で何か動いてきたようだ。

しかも、現在時間はなんと夜中の2時ですぜ。
なんでやねーーーん!

目覚めてもムカつく!
ムカつくわーーー!と、ウトウトしながら、寝入った私。



現実では、反撃、反論することにビビって、黙ってることが多いが、
最近はそうでもない。

言いたいことは言うようにしている。
相手の様子次第とも言えるが。

こういう自己流の考え方を持っているというのは、
良い意味では、ゴーイング マイ ウェイ。
我が道を行くことで、未開の地を切り開いていく

しかし、たいがいの人々と違うというので、孤立無援としていく。

敢えて言おう!(ギレン・ザビ氏の名言です)
私は、良い意味でgoing my way をしていきたいと思う。
と、しみじーみ思う今日この頃です。





スポンサーサイト

Comment

riria* #-

私の娘も、まさにそういうのを学ぶべき時期にあるみたいで、色々と考えることがあるようです^^
私も、そんな娘を見ながら同じく色々と考えることがあります^^

ただ受容する、それは一見穏やかで、平和なイメージだけど・・・でもね(笑)
良い意味でのgoing my way、受容を超えて、自分を拓いていくこと、あぁ、目標だなぁ~*・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*

2015/12/06 (Sun) 17:43 | URL | 編集 | 返信
ゆずか #-

riria*さん

riria*さん

コメントありがとうございます。

ただ、受容するっていうのが、またなかなか難しいもんですよね~
自分を拓いていくか~

良い言葉ですね~

ありがとうございます~^^

2015/12/08 (Tue) 20:42 | URL | 編集 | 返信
ゆみ #-

ザビ家

の人々って面白いよね^^

ホワイトベースのこどもたちVSザビ家の大人たち
というのはおもしろい構造になってて
やっぱりガンダムは好き
ファーストガンダムしか知らないけどデへへ

ちなみにブライトさんは19歳なんですってよ奥様

2015/12/19 (Sat) 20:21 | URL | 編集 | 返信
ゆずか #-

ゆみさん

コメント、ありがとうございます。

独特の世界観を持つザビ家の人々。

記憶をたどると、あまり他の人を知らなかったりします。
ちょこっと出てきて、すぐ死んでたから~

独裁者的な考えって、抹殺されてしまうんだろうな~
と、どこの世界に置き換えても言えるかも~と思いました。


ブライトさんが、19歳だったとは・・・・。
もうちょっといってるかと思ってました(汗






2015/12/21 (Mon) 20:48 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts