4月4日

今日は、赤い月の日だとか。

「アセンション」によると、今日までが霊的なイベントが行われる日だという。

しかも、今日は月が赤く見える赤い月で皆既月食。

私は、アセンションの記事を読みながら、マヤ歴の赤い月を連想していた。

今朝、マヤ歴の赤い月を調べてみると…。

赤い月
キーワード
「浄化」「清める」「新しい流れ」「強い信念」
 
●新しい流れをつくる
常に新しい流れをつくりだします。
簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。
●納得するまでやり遂げる
じっくりと選んで考えてから行動をするため、
フットワークは重いと取れがちです。
その分やると決めたら、最後までとことん納得するまで命がけでやり遂げのめり込みます。
●強い信念・本気モード
自分の信じるものをしっかりもっています。
一度決めたら、最後まで徹底的にやりぬくきす。
困難を乗り越えていく力を持っています。
●浄化パワー
まわりを浄化するパワーをもっているので、
いざこざが目に入りますが、相手や環境を浄化するので、
その後は腑におちることが多かったりします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
●相手の心が読める
空気や人の感情が読める人が多いです。
タイミングを考えて発言しましょう。
時として、相手をさかなでてしまうことも。
適職
発明家・デザイナー・クリエーター

という記事を見つけた。


確かに今日は光というかなにか感じが違う。

昨日のあたりから少し違っていた。

風も強く、天候も変化に伴っていたようだ。

今日1日
大切に心してかからないといけない気がしてならない。

吐き気もよおす同僚がいるのも
この日のために意味があるような気がする。

浄化のために、自分の中の毒出しのために
感謝である。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts