春遠からじ

肌寒い日が少しずつ減ってきて、もうじき春っ♪と言う感じですね。

ずっとツバメモチーフのアクセサリーを作りたくて
うずうずしていました。

ツバメは幸運や幸福を運んでくる鳥として知られていますね。
軒下に巣を作ることは吉兆を意味するとも言われます。

そして、なにより可愛い!
というのが一番です。

春の訪れを知らせてくれるイメージを持っているツバメなんですが
3月下旬から4月にかけて全国的に飛来するそうですね。

ツバメと言えば私が思い出すのは、「幸福な王子」という物語。
アイルランド出身の文人オスカー・ワイルドによる子供向けの短編小説とか。

ラストの詳細をすっかり忘れてしまっていた私は
あらためてウィキペディアでそれを読んで
ええことするやん神様!と思ってしまった。

金箔の肌、宝石で飾られた彫像の王子と渡り鳥のツバメの話。
ご存じだと思いますが、ラストは彫像で動けない王子のために
寒さに耐えながら、あちこちの貧しい人々に王子の願いである
自分の体の宝石や金箔を分け与え、ついには息絶えてしまうツバメ。
それを感じた王子の鉛の心臓は二つに割れてしまう・・・。
ツバメとともに王子の体はゴミ溜めに捨てられる。

それを天国で見ていた神が天使に
「この街で最も尊きものを二つ持ってきなさい」と命じ
天使はゴミ溜めから王子の鉛の心臓と死んだツバメを持ってくる。
神は天使を褒め、そして王子とツバメは楽園で永遠に幸福になった。

うう~、ええ話や。


swarowピアス

ツバメモチーフのピアスです。
春色のピンクと萌黄色のオリーブジェードを使っています。

オリーブジェードは、サーペンティンの一種。
サーペンティンは古代から「危険から身を守る石」とされ
また、肉体、心を統合し、高ぶった感情を鎮める働きがあるとされます。
旅立ちと再生の象徴とも言われているそうです。

旅立ち・・・。
ツバメの子は大きくなると巣から旅立っていきます。
旅立ちの時期ですね~。

詳しい意味を調べる前に組み合わせたピアスですが
改めて意味を知るとなんというシンクロ!って感じです。

わたくし事ですが、うちの子も今日、高校を卒業です。
あっという間だったという感じです。
感無量です。
大きくなったなあと、色々と思いだします。

これから卒業式に出かけてきます。
ハンカチは必須ですよ。
最近涙もろいので。

無事に旅立つスタートラインに立てたことは
いろんな人たちのおかげです。

ありがとう!


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts