防御

この数週間、とっても体調が悪い。

身体が重たい。
体重は、増えてなくて現状維持だと思う。
むしろ、最近、寒くなってきたのもあって
冷たくてピチピチしたビールは飲めない!

なので、アルコール摂取はぱったり。
自家製梅酒をちびっと1杯飲むくらい。
それもほとんどない。
それよりかあったかーい紅茶とあまーいお菓子の方がいい。
ビール摂取量=お菓子摂取量・・・。
いや、だから体重が増えたってわけでないと言いたかっただけ。

そんな寒くなってきて来たこの頃、上述のように
身体がどよーん・・・と重い、だるい。

雨も続いて冷えたからなのか、足元に何か纏わりつくかのようなこの重さ。

現に、先月頭に肉離れを起こしていただけども
それが治りかけていたのに、先週末にまた痛めた。

こりゃあ、なあんか飛んできてんじゃない?ってことかもしれない。
鈍感な私はあまり気にしていなかったので
気づくのが遅れたのだろう。

重苦しい感じが頻繁に襲ってくるようになったのは
先週の頭くらいから。

特にひどくなったのは、昨日の土曜日のこと。

職場である整骨院は場所柄もあって
やはり病んだ人が治療に来るところだから、場がよどむ。

それに加えて、厄介な人が二人もいるのだ(個人的感想)
一人は、♂鍼灸師、もう一人は♀お局さま。
どちらもネガティブな波動っつうんですかね?
たまにオエッとなるくらい吐き気をもよおすことがある。

♂鍼灸師の方がこれまたかまってチャンなのだ。
42歳、最近結婚したばかりだが
ま~~~~、かまって欲しくて、認めてほしくて、俺ってすごいっしょ!
と、雰囲気を醸し出す。

いらんから・・・。

しんどいところへ、昨日はこれ(上の二人)がひどくて、吐き気するし
頭痛もするし、塩分が欲しくてたまらなかった。
スタッフルームに置いてあるお菓子で塩っけのあるものが
みあたらず、とりあえずプリッツがあったので
それをもぐつくと、少し落ち着いた。
塩味であって、粗塩じゃないのだが気の持ちようか・・・?

やべ~、確実に何か来てるなと確信する。



あとは、ゆっくりと呼吸を整えて、自分の周りにバリアを張っていく。

パソコンの入力作業をしているフリして、バリアを張る。
まるーく自分の周りをバリアで包む。

そして、妄想モードに入っていった。

黒くてもじゃもじゃしたものがこっちに触手を伸ばしている。
Truth&Integrity★でタタリガミ様のものと
闘うrindenさんを真似させていただきました)

本体はすごく遠くて見えないが、確かに存在はある。

だけど、私もやられてばかりいられない。
エネルギーを取られてたまるか!

いざゆかん!
先頭には私がキリリと弦を引き絞り、弓に矢を番えている。

そして、左側にはシルバーのマントをまとったマイケルジャクソン。
それと、最近youtubeで見ているドラマの主人公のマハデーが
援護してくれる準備を整えて後方に控えている。

いくらでも手に補充されるシルバーの矢を番え
触手を撃つ。どんどん撃つ。

いつのまにか手にしていた剣で、触手を払う。
触手はじりじりと後退していく。

深い深い暗い溝のところまできた。
本体はこのもっと向こうにあるようだ。

じりじりとさがっていったのは、本体でなく子分格らしかった。
子分からも本体はエネルギーを吸い取れるってことらしい。

触手付きの子分格の物体を暗くて深い溝に剣で払って落とす。
その溝からこちらに上がれないように、ここにも光のバリアを張る。

もし、上がってきても接触できないように、青白い光の蛍光灯を設置。
よく夜になると光に寄ってくる虫が、バチンと電撃部分に
当たって落ちる仕組みになっているアレだ。

それと、Uターンの標識も設置しといた。
ネガティブ攻撃を放った持ち主のところへ返るように。

これでしばらくほんの少し楽かな。


マイケルジャクソンはご存じだと思う。
マハデーは、ドラマの主人公と表記したが、そのドラマと言うのは
海外もので字幕も吹き替えでもない。

検索しても情報が少ない。
どうやらインドの神々がでてくるドラマらしい…。
言葉はわからないので、細かい意味合いややりとりがわからないが
大筋はなんとなくわかる。

服装や手にしたツールを基に検索すると、マハデーは、シヴァ神。
今のところ、シヴァ神の最初の妻・サティとの出会い編を私は見ている。

身体がしんどい時にたまたま出会ったこのドラマ。
何か意味があるとしか思えない。

自分バリアを張るのにイメージしやすいように使ってみてはどうか?
という上からのお計らいかもしれない。

個人的に唐沢寿明氏に似ているような気がするのは私だけだろうけど
それはさておき、当面はこの唐沢氏似のマハデーに警護してもらう所存。

人から大人しいと言われ続けてきたこの人生だが
嫌なものは嫌だし、納得いかないものは
自分を押し殺して納得いかせるものではない。

大人しいから何もしないだろうと勝手によく決めつけられてきたものだ。

それは、あなた方の勝手な思い込みなのだ。
そういうことをしてはいけないと、言っていた本人がやっているのを
このところよく目にしていた。

自分のことは全く見えなくなると、ほんとに怖いことなのだと
しっかり肝に銘じようと思った。


スポンサーサイト

Comment

かつきち #-

えさやり禁止!!^^

>いらんから・・・。
つい笑ってしもうた^▽^

ほんと、いらん^^
これ以上、えさやっちゃいかんよ

最初はね、ど~してもほだされて
「おなかすいてんだろ?」とえさやっちゃうんだけれども
そのうち、”なぜか”それが当たり前になり
やつらが「モットクレロン」という怪獣に育ちます(byウルトラマンタロウ)

「モットクレロン」退治は骨が折れまする^^;

2014/11/12 (Wed) 00:20 | URL | 編集 | 返信
ゆずか #-

抗モットクレロン

かつきちさん

モットクレロンは知らなかった!!
見てたはずだけど、ダダ、エレキングくらいしか
記憶になかった~^^;

どうしたらモットクレロンは空の彼方に行っちゃうか??

適度にスパッと切り落とすしかないですよね。
エネルギーが枯渇する人には
線引きをして接しないと持ってかれるばっかりですもんね。

2014/11/13 (Thu) 22:47 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts