産まれ変わる

今朝、久しぶりの休み~~♪で、ゴロゴロ布団でうたた寝していた。
その時に見た夢。

どうやら場面はスタートレックに出てくるような宇宙船内部で無機質。
私と相棒は、左前方に遥か遠くに見える「フラワーランド」なる場所に
いくという設定だった。

フラワーランドって、抽象化された緑色の太っとい茎に
風車のような花びら様のモチーフのものが数個立っている場所なんですと。
感覚で解説してもらった。

風景は全体的に緑色の濃淡の配色で構成されている。

私と相棒(女性らしい)は、ウェットスーツに身を包み、
ゴーグルも付けているが、酸素ボンベなし。

畳一畳ほどの長方形にくり抜かれた所定の位置に行く。
そこには、緑色のやや不透明な液体で満たされている。
どこに通じているのかわからないが、目的地へはこの液体で
流されていくらしい。

相棒は液体が流れるタイミングに合わせたが、私はちょっと遅れてしまった。
なので、十分に呼吸を整えられず、息が苦しい。
強制的に、想像を絶する勢いで吸い込まれている。
どこかに排出されるようだった。

今思うに、産道を通る時はこんな苦しい思いをするのかもしれない。



ここで、場面も設定もがらりと変わる。

すでに新しい仕事場にいた。

窓から見る景色は、どうも飛行機の発着場のよう。
だけど、職場の雰囲気は大型家電店のようなのだ。
白色のつなぎに、左胸にタグを付けていたから、作業スタッフかもしれない。

じゃあ、飛行整備士か?
実際はそんな技術は全く持ってないんですが・・・。

そこで、たぶん休憩室と思われるところに、私は仲間たちといた。
自分のすぐ近くに流しがあり、自由に水も飲めるし、好みの飲み物もあるらしい。
たくさんの人がいた。

私は女性であり、同年代の女性と会話していた。

流しは、歴史を感じるものだけれど大切にされていて
綺麗に拭きあげられていた。

洗った食器を入れるプラスチックのかごは
ちょっとささくれてしまっているが、清潔。

『大切なもの』

そんな感覚が伝わってくる。
大切なものってなんだろう。

物質だけでなく、心のことだと私は思った。
何が大事なのか。
今、自分の気持ちを大事にしたいと強く思う。

自分が単純に怠けたいから、相手が気にいらないなどの
自己中な理由でなくて、自分の心の奥底にある
直感的な感覚を大事にしたいと思っている。

自分の意に添わないことを良い人ぶって、がんばって
自分が辛くなる状況を自ら作り出さない。

嫌なことは嫌だと相手に伝える。

この思いが強くあり、もしかしてできていなかった他の私の世界が
閉じたことを夢で教えてくれたのかもしれない。

緑色の液体で移動してきた(他の世界の)私は
新しい世界(今の世界)に来たのだと。


よし♪
新しい世界に乾杯だ。
オリオンビールで祝杯
画像は拝借♪


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts