将軍

我が家に将軍様がやってきました。
といっても名前が「将軍」という名の多肉植物です。
参勤交代とかそんな大行列ではないですが、他の仲間を携えてやってきました。


去年、ぶらりと立ち寄った雑貨店で手に取った、多肉植物の卓上カレンダーから
この多肉植物販売サイトに縁ができまして、小さな多肉とサボテンを注文したのが始まりです。

可愛いな~と、毎日、来た多肉植物を愛でていたのですが
ふと、もう少し欲しいなと思い、久しぶりにそのサイトをのぞいてみると
そこにはとても興味深い形状の多肉植物が。

それがこの「将軍」。

将軍


名前も「将軍」と、とても良い。
今はまだ、こぶりなので若将軍様ってサイズですが、とても凛々しくて
精悍な感じがします。

ちょっとロッドの練習も兼ねて
この若将軍様にお話を聞いてみたら良いんじゃないかと
片手にロッドを持ち、片手は若将軍の器を持つ形で聞いてみました。

私「このうちに来たのはご縁があったからですね?」
若「うむ!」

私「おや?なんと若はほんのりと暖かいですね。
  もしかして、この家のエネルギーを高めるために来たのですか?」
若「うむ、左様じゃ」

私「そして、この白いとげはホワイトセージを燻らした時と同じような
  爽快感がありますね。気も清めてくれるんですか?」
若「ま、気分次第じゃなwww」


と、以前から植物とはっきりと意思表示できたらいいなと思っていたので
ロッドを使ってみて良かったです。


この白いとげは乾燥したとげで、薄い紙のような質感です。
その根元の小さいとげは痛いらしいですが、剣のような形状のとげに対して優しいのです。

ロッドを使って質問するにあたり、どうやったら的確に自分が思っていることを
伝えられるかということが、難しい・・・と実感できたことも収穫です。

いや~、ほんと普段から思いを言語化していないと、いざって時に困りますね。
どんどん、これも練習していかないと頭固まってしまう。

柔軟な頭を持った老人を目指しているので、今からでも遅くない!
毎日、勉強であり訓練だな~と思ってます。


若は将軍だけあって、来た早々、教えを請いました。
頭が下がります。

これ、ゆずか!
もっと精進いたせ!

はは!ごもっともでございます!







スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts