ソーダライト

ソーダライト という石のコト

ソーダライト
sodalite

◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

ソーダライトは、ナトリウムが含まれた鉱物。

紫外線によって蛍光を発するこのクリスタルは、古いパターンや罪、恐怖から人を解放し
穏やかな変化をもたらしてくれます。

調和と目的の一致をもたらすので、仲間との信頼関係を結び、グループ行動を円滑にしたい時に
向いています。

パニック発作を和らげ、心を鎮める効果もあります。

代謝バランスを整え、免疫系、喉のチャクラを活性化します。


ヒーリングポイントは、脳室。
キーワードは、問題解決。

◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

*mind shift*

Sさんという70代男性の患者さんがいる。
もう、3年ほど私の勤める鍼灸整骨院に通っている。

週2回、かっちり決まった曜日に出勤のように来られる。
院としてはありがたい患者さんである。

◇  ◇  ◇

さて、このSさんという患者さん、自分の思う通りにしたい人で
そんなSさんの対応に私は困っていました。
困っていたというより嫌っていたという方が正しいですね。

まあ、嫌いな人にはにっこりできないタチでして
受付というお役を頂いているのですが、ですが
Sさんの前ではかなりムスッとしていたような気がします。

今考えると、そんな受付がいるとこは行きたくないわなぁとお恥ずかしい限りです。

なんで私が嫌っていたかと言うと、こちらのいうこと聞いてくれない&
自分の言い分ばっかり通してくる人だったからです。

Sさんは、若い頃はさぞかし、バリバリと働いていたって感じの
頭のキレそうな人で、実際、昔の話をしているのを聞きました。
某洋菓子会社の企画販売部長クラスの方で、職人さんにあれこれ指示していた人だったということでした。

当時の私は(だって話を聞いてくれないし自分の意見ばかりを通すんですもの!)
と思ってました。これって私の我ですよね。
(言うこと聞けよおらー!)と私の中の獣が猛っていたようです。

今でもSさんは変わらず自分をグイグイ出します。
でもね、今年に入ってからかな、なんか変わってきたんですよね。


◇  ◇  ◇

一緒に仕事をしているF先生と言う30代前半の男性の先生がいます。

私はこのF先生のことをいつも広い視野でモノを見る人だなと
勉強させてもらっているんです。

このF先生が、前任のA先生からこのSさんの担当を引き継いで1年ほどになりますが
Sさんが変わってきたのはF先生の影響が大きいようです。

治療院の中にはベッドが5台あって、その間にはパーテーションなどの仕切りがあるわけでないので
隣の治療中の人が知りあいだったりした場合、先生も交えて話をすることもあります。

でも、全く知らない人同士の場合は話しかけたりはしないです。
自分の治療が終わったのだから、そこまで、という感じなのですね。

ですが、Sさんはおかまいなしに他の人を治療しているF先生に話しかける。
私としてはそれは失礼じゃないのかと思う行為なんですが
気にされないから気にならないみたいです、Sさんは。

常にSさんは自分の話を聞いてもらいたい気持ちがあるようで
治療用のベッドにうつ伏せになり電気治療を受けている間
他の患者さんはじーっと寝たままなんですが
このSさんは顔を上げて、近くにいる誰かに声をかけて話をする。
それがまた長かったりするので、周りを見ない人なのかもしれないな~とも思ってました。

で、私はそんなSさんの行動にイライラして、時間と自分の感情の無駄を
費やしていたわけでした。

◇  ◇  ◇

今年の夏ごろだったと思います。
いつものようにSさんが支払いを済ませ、次回予約をSさんがいつにしようと
話し出したのです。
いつも、決まった曜日なのにどうしたのだろうと思いました。

珍しく私は「どうしてですか?」と聞いてみたのです。
自分で驚きました。なんで嫌っている人に話しかけているのか?と。

するとSさんは故郷で祭りがあるからその週は治療には来れないというのです。

その祭りについて話をする時のSさんは、とても嬉しそうで
心底、故郷が好きなんだなとジーンと感動してしまったのです。
そして、「また、こちらに来る時は寄ってみて下さい。良いところですよ」と
話をして帰って行ったのです。

(え?私に敬語を使ったで?)というのもびっくりでしたが
自分があれだけ嫌っていたSさんの話に感動したのもびっくりで
F先生にすぐに「私、Sさんとしゃべれましたよ!」と報告したほどでした。

◇  ◇  ◇

そこから、私のSさんの見る目が変わったように思います。

その頃の私のテーマの一つにSさんにだけじゃないですが
なにかあっても感情を荒立てないという決めごとをしていました。

しかし、しゃちほこばって頭ガチガチによっしゃ!やったるでー!と
息巻いててもできるもんじゃないですから、何度もチャレンジしては失敗してましたね。

ひょんなことから自分の意識が変わると、その後がとても過ごしやすくなる。
そんなことを体験したようでした。

それからというものSさんと今日は何か喋れるかな~とまで思うようになり
毎週、来られるのが楽しみにまでなるという心境の変化を起こしてます。

今年の自分の変化リストの一つに挙げられそうです。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts