高野山 その参

*高野山参り その参*


そそくさと地下から出て、もと来た道を戻ったのには理由があったようだ。
というのも、行きに素通りした休憩所でちょうどお坊さんの
説法が始まるところだったからだ。
この話に意味があるのだろう。

広い休憩所の座席の中央に大きな香炉があり、そこの横が空いていたのでそこに座る。
とても芳しい香りだ。

説法が始まる。
この偶然も不思議なものだ。

奥の院のいわれから始まり、お参りの作法を教えてくれた。
地下のお念珠があった場所のことを教えてもらった。

実は、最初に行った時にここは何の場所かもさっぱりわからなかった。
ろうそくやお線香があり、お大師様を祀っているような気がしたが
どこにあるのか解説もなく、下調べもしていかなかったので
謎のまま帰るところだった。

お坊さんがいうには、
「お念珠がありましたね。あれを触る時、しゃがむ込むようにして触ると
前にお大師様のお姿が現れます」と言うのだ。

上から触らず、敬う意味で膝をつき、お念珠を触らせていただくのだと聞いた。

説法が終わってもう一度、御廟橋へ向かい、順路をたどり地下へ急ぐ。

幸い、ぽつりぽつりしか人がいない。
お念珠の前でしゃがみこみその視線から先を見る。

淡いグリーンのレース模様なようなものが、ろうそくの光を反射して見える。
何回見ても、そのように見える。

眼鏡の度数を合わせ直さなきゃならないらしい。
私が見えたものが今の自分の見える限界なのだろうと思う。

「あなたは なにが みたいのか」という言葉を思い出す。

いろんな場面でこの言葉は当てはまると思う。
どういった気持ち、意思で事に臨むのかということなのだろう。


○  ○  ○
高野山を後にする時間が迫っていたので、もとの参道を急ぎ足で進む。
マサトCDを聞くことに気を取られていて、危うく踏んでしまうところだった。
そこにいたのはとぐろを巻いていた赤茶色の蛇だ。
若い蛇のような気がした。

1.5cm幅ほどのスリムな蛇はシュルシュルととぐろを解き、
左手の墓石の草むらに進んでいった。

なぜここに蛇がいるのか。
山の中だからいるだろうけれど、しかも、とぐろを巻いている状態でいたことが不思議だ。
とぐろを巻いている状態はリラックスしている状態、または攻撃態勢を取っているらしい。

私が感じたのはリラックスしていて、慌てて隠れたというのではなく
優雅に草むらに隠れたという感じだった。


蛇とも何かご縁があったのだろうか?
蛇を見送った後、また、急いで一の橋を後にした。


奥の院を出て、バス停を探す。
バス停を探し、時刻表を見ると出て行ったばかりのようだった。
あと、50分もある・・・・・。
ポツポツと雨が降り出す。

どうしようかな~、バスが来るまでだいぶあるし。
どこかに入っていようかなとも思ったが、待っていようと待つこと2分。

何故だかバスがこっちに向かってやってくる。
??????不思議に思ったが、なんせケーブル駅まで行かねばならない。

乗り込み無事にケーブル駅に到着。
しかしながら、降りる寸前でケーブルは出て行った。

その間、特急券を購入し、高野山のパンフレットをゲット。
上手いこと時間が進むなあ、ありがたい。

駅員のお姉さんに聞くと、何でも臨時のバスやケーブルが出ているらしい。
なるほど、臨時の助けが来たということなのね。
ありがたいことです。
5分後にケーブルがつくと言う。

そして、無事に帰宅の途に着いたのでした。
高野山 ありがとう!
kaeri.jpg


○  ○  ○
この高野山参りを振り返って、
ありがたいことに無事に当日中に帰ってくることができた。

方向音痴の私が成し遂げることができたことがミラクルだ。

無事…と書いたが無事だったのは身体であって実は
当日、身に着けていたラブラドライドのイヤリングとペンダントが
帰宅して身からはずしてみると、どんよりしていた。

これは身代わりになってくれたのではないかと思う。

なにもかも、不思議でありがたかった高野山参りでした。
ありがとうございました。



○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○



さて、余談ですが・・・
PANDORAの記事、「人間のはなし」続MASATO in Key5「空海&最澄」(2013年7月19日)に
あったことをスピリチュアルアロマカードに聞いてみました。

あっちゃんさん

Q:あっちゃんさんの本体は最澄ですか?
 この質問にすべてカードは正位置で出ています。
 正位置=yesとします。
 精油とそのテーマを書き出しています。

クラリセージ・・・・「ストレスからの解放」
           あっちゃんさんの本体が最澄であるという畏れ多い気持ちを表しているかのようです。

バジル・・・・・・・「社会活動」
           あっちゃんさんの行動は色んな人に何か影響を与えているということですね。

パルマローザ・・・・「プライド」
          いつも熱い行動力を持っておられる方のようにお見受けします。       

スパイクナード・・・「人を育む」
          あっちゃんさんは人のお手本、指針となるお人柄のようです。

マートル・・・・・・「豊かさ」
           豊かさとは目に見えないもののことでしょうか、
           何かを体験することが増えるのかもしれません。

マヌカ・・・・・・・「守ること」
           攻めることと同様に守ることも重要だそうです。

あっちゃんさんは何か強い意志を持って行動することによって、他の人を
率いて行く方だなあと改めて思います。
          
おまけ
最澄からのメッセージか??というカードが出ました。
なぜかこの3枚引きました。
あっちゃんさん2

大元からの熱いメッセージでしょうか^^



追記(7月22日)

おまけの3枚のカードですが私なりに解説をさせていただきますと
1枚目の「母と子のつながり」は大元となる最澄さんとのつながりを意味し
2枚目の「スピリチュアルの向上」とは精進するというかこの道の探求、
そして3枚目のカードは言葉通り原点を見つめよということでしょうか。

安心して探求して行けよ。と言っているかのようです。

うろ覚えでしか覚えていない最澄さんを思い浮かべると
にこやかにこのメッセージを送ってらっしゃるような気がします。
妄想にすぎないかもしれませんが。

過去の偉人からのメッセージと言うことで畏れ多くも思っていました。

私のようなちっぽけなものがその解説をするなんてと思いつつこの追記を
書いていましたら
「人には大小の差はない」という言葉が浮かびました。

まことにありがたい言葉を賜りました。
ありがとうございます。




スポンサーサイト

Comment

あっちゃん(M氏) #-

高野山、お疲れさまでした。

ゆずかさんへ

ご無沙汰しています!!
高野山へ行って来られたのですね。
とても良い旅になったとのこと、何よりです。
やはり、大いなる計らい、導きがあったのでしょうね。
読ませていただき、私も半月前のことを思いだしていました。

また、カードで検証していただいたのですね。
真摯にかつ謙虚に受け止めさせていただきます。
おまけのカードのメッセージも、今の自分にピッタリ!!
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

2013/07/20 (Sat) 22:53 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts