クーケイト

クーケイト という石のコト


クーケイト



◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

和名「クーク石」


クーケイトは、クローライトグループの一種のリシウム鉱物。

火成岩、堆積岩、変成岩の造岩鉱物として分布し、また、ペグマタイト中
にも産出します。

単斜晶系に属しますが、偽六方晶系の板状結晶体で発見される他には、円い
集合体で見られることもあります。

色は、白色や帯黄色、淡紅色、緑色、褐色のものなどがあります。

半透明でガラス光沢をもち、へき開は一方向にあり、マイカとよく似ていますが
そのへき開片は弾力性に乏しい。

名称は、アメリカの科学者、J.P.Cookeの名前にちなんで命名されました。

      ◇    ◇    ◇   ◇    ◇    ◇    ◇

どんな状況下においても、客観的で冷静な判断が下せるよう働きかける力が
あると言われています。

一時の感情にとらわれることなく、いつでも理性的な考え方ができ、緻密で
合理性に富んだ生活ができるよう導く力があるとされています。


小腸の不調を改善する力があり、消化および吸収力を強める働きがあると
言われています。


◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

*へみしんく シンクロ*

最近、ヘミシンクを始めたばかりの初心者です。

このところ、猛烈に自分はどこから来てどこへ行くのか?という
思いに駆られています。

先日のお話会で、ヘミシンクピンポンパンのマサトさんのお話を聞いてから
ふと「私はどこから来たのだろう。
長いこと、このことを忘れていた」ということに気づいた。

少し前にヘミシンクを始めたのだけれども
今までぼんやりだったり、暗かったりしていた夢の明度、彩度が
かなり上がり、クリアに見えることが多くなった。

その夢の内容は、きっとどこぞの星でチームを組んでいたに違いない人たちと
話をしたり、ミッションをクリアしたりというものが多いんです。


夢の中のその人たちと会話(テレパシー的なもの)し、行動する。
相手は現実の世界で知っている顔に見えるのだけれども違う人。
全然、恋人でも何でもない人たちなのに、私と相手、しかもチーム全体への気持ちは
めっちゃラブラブなんですw

こういうのって同士に対する愛情の気持ちなのかな~と後で思った。

最初は、「え?恋人でもないのにこんな温かくて優しい気持ちになるなんて」と
現実の頭カチカチの私は思うのですが
再度、考え直すと特別な感情やなくて皆に対して同じように思ってるんだと気付いた。

こうやって仕事に取り組み、一つのことをやり遂げることは素晴らしいなあと
目が覚めてからその余韻に浸ってました。



どの星から自分は来たのか今のところ、なんとなーくここかな、と
思う星はあるけれど、確定ではない。


同朋というか現実の世界で、同じものを好んでいる人たちと交流する機会がありまして。
私が好きなものって「石」なんですけどね、それを熱く語り合う人って
なかなかいないのですよw

石オタwってやつですから。
なんたって、現実では「石コロ」ですから。扱いは無機質。
思いがないって思いが普通です。石も地球の一部で、地球は命があると言われてるのに
石コロは石・・・なんですよね。


     ◇    ◇    ◇   ◇    ◇    ◇    ◇

で、その石オタの人たちと会うきっかけになったというのが
マクラメ編みって南米アクセサリーでよく知られている編み方があるのですが
その編み方を使ってアクセサリーを作られる作家さんがおられまして
私はいつかこの人のアクセサリーのようなデザイン性あふれるものを作りたい!!
とふつふつと願望を抱いていたわけです。
もうかれこれ数年前のことでしょうか。

その方は長いこと海外を旅して、最近、日本に戻ってきて
ワークショップを開講されたのです。

私やその石オタの人たちからしたら、「奇跡!」的なことなんです。
これも数年前から私が「いつかこの作家さんに習いたいな」と思ってたことで
願望が叶ったわけです。

そのワークショップに初めていった時、「懐かしい!」と感じたのは不思議なこと。
そして、石による船酔いならぬ、石酔いになることがある私は、そこに石がたくさんある
にもかかわらず、石にも「久しぶり」という感じを持ちました。

そこに集まった人たちと石たちはもしかしたら、同じ星の同朋やったかもな~
なんて思うのです。




ヘミシンク中に、この間、スモーキークォーツやアメジストの結晶が
集まった「クラスター」が見えました。

う~ん、キラキラ光って綺麗。スモーキークォーツの深い森を思い起こさせるような
雰囲気、そして、アメジストの透明感あふれる美しい紫色。


スモーキークォーツは意識レベルを高め、マインドを強化、目標を達成するまで
忍耐強く努力を重ねるよう促す石。

アメジストは第六感を高めたり、誠実な愛を呼ぶと言われています。

勝手な解釈ですが、愛ある思いがヘミシンクの世界に溢れ、自分の目標を思い起こし、
達成へと導く・・・のかな?なんて思いました。


「クラスター」は集まったものと言う意味でして、これも
同朋たちを示しているのかな?なんて、石オタの私は思うのです。







スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts