パウエライト

パウエライト という石のコト


【Powellite】




◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

和名「パウエル鉱」
パウエライトはモリブデナイトの分解によってできる二次鉱物。

正方晶系に属する錐状や薄板状の結晶体で発見されることが多く、
その他にはモリブデナイトの仮晶の葉片状集合体や土状で見られることもあります。

色は、黄色や褐色、緑黄色、淡緑青色のものなどがあります。

結晶面はやや金剛光沢、断口は脂肪光沢、葉片状の仮晶は真珠光沢を放ちます。
紫外線ではクリーム色ないし金黄色の蛍光を示す透明石です。
三方向に不明瞭なへき開があり、断口は不平坦です。

名称はアメリカの地質学者J.W.Powellの名前にちなんで命名されました。




       ◇    ◇    ◇   ◇    ◇    ◇    ◇


内面に秘めた強さ、霊性の目覚めを表す鉱物とされています。

創造性と沈着さが身につき、自分を見失うことのない
強い精神力を養う力があると言われています。
持つ人の愛情を深めて優しい気持ちにさせ、また、
芸術的なことにはひらめきを授ける力があるとされています。


血液の循環を良くする働きがあり、また、体内の老廃物や毒素を
体外に排除する力があると言われています。



◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

*BSW*

BSWを先日、マヤ暦の終わりの日の前後のものを飲み比べようと
単なる思い付きでやってみた。


マヤ暦前
マイルドな味わい やさしい 穏やか

マヤ暦後
ピリッとした感覚 冷たさ 刺激 明確

そんな印象でした。

個人の感想なのでこんなもんなのですが
人間の潜在意識ちゅうもんの忠実さは想像以上ですね。

BSWを初めて知ったのはPANDORAの記事で、そこから本を探し出したのですが

じっくり読まなければよく理解できなかった内容でしたが
とりあえずやってみよう!ってことで始めたBSW作り。

最初は、飲むと頻繁にトイレに行き
水を飲みすぎたのかとセーブするもやはり同じ状態になる。
ということは水を飲みすぎたからってことではなく
BSWを飲むことで体内が活性化し、代謝が良くなり老廃物を運びやすく
体外に排出されるってことか・・・と理解できた。

それからは人体実験です。
舌でその日のBSWを飲み比べる。

たまにしかやってませんでしたが曇りの日でも晴れの日でも
太陽は同じようにでているので作ることには支障がないそうなので
曇りの日のBSWと晴れの日と比べて飲んでいました。

やはり晴れの日の方がパワーがみなぎるような~気がする。
曇りでも同じように有用ですが、ちょいマイルドかな~って気がする。

気がするってことはそうだと思うのですが。

そして、飲み始めて数年以上経ちますが
結果は、頑固~な私の心のわだかまりが少しずつ解けだしたのではないかと思うのです。

頑固な、頑なな低次元なままであれば
人の話もまともに聞けなくて、曲がってねじくれて人を見て、ジャッジを下し
あの人、さいてーっを連発していたでしょう。
他人を私に対して危害を加えてくる存在と見て、なにかにつけ自分はかわいそうな
被害者だと思い続けていっていたことでしょう。

自分の範疇だけで人を見下し、判断、決めつけるって行為は人としてやっていいことではない。
人は人なのだ。
自分が支配し、思い通りに動かせるロボットでもなんでもないのだ。
個として、尊重するものである。

ってことがやっとこさ、わかってきたこの頃だと思うのです。

これもPANDORAで記事にされたことで私もBSWで癒されたと思うのです。

ほんと、やってよかったと思います。
うちにあるちょっと元気のなさそうな植物にもBSWを与えると元気を取り戻すし、
良いと思っております。

ものぐさな私が毎日ではないにしろ
BSWを作り続けているってことは、たぶん良いもんなんだろうなあと思います。
絶対やれ!ってことであれば、へんこな私はやってなかったと思う。
自分のペースでできることだし、これが功を奏して自分の中身が変わっていけたらいいなと
願いを込めてやっているのが良いのかもしれません。

これからも続けて、もっと向上できるようになりたいな。と思うBSWでした^^








スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts