ダイヤモンド

ダイヤモンド という石のコト


【Diamond】
ダイヤモンド

◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆

ダイヤモンドは万物中の至宝にして宝石の冠たるものですが
成分は純然たる炭素でグラファイトと何らことならない鉱物です。

砂鉱をなす他に、キンバレー岩と称される角礫状黒雲母橄欖岩中に
血赤色のガーネットなどと共産します。

等軸晶体と、それらの組み合わせの各種の双晶を示したり、また、
結晶面が湾曲したり、形状が歪んだり、双晶をなしたりと多種の形状で産出します。

色は、無色を基準として黄色や褐色、青色、緑色、オレンジ色、ピンク色の
ものなどがあり、条痕は白色を示します。

透明で混合光沢を持ち、八面体に平行な4方向にはっきりしたへき開があります。

名称は、万物最高の硬さのために、ギリシャ語で「征服し難い」という意味の
「a(否定辞)+ damazein(征服する)」に由来します。

         ◇     ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

永遠の絆、清浄無垢を象徴し、不滅、勝利を導く、潜在能力を引き出す、
敵に打ち勝つなどの効果があるとされています。

古くは毒を中和して、精神錯乱を防ぐ力があるとされ、新陳代謝を活発にして
抵抗力を高める働きもあると言われています。


◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆


[ロンドン 11日 ロイター] 米国とフランスの研究チームが、地球から40光年離れた場所で、
地球の約2倍の大きさであるダイヤモンドでできた惑星を発見した。



先日、ダイヤモンドでできた惑星が発見されたそうだ。
ダイヤモンドの惑星。

ダイヤモンドという言葉を聞いて
「すごい!ダイヤモンドですって!素敵だわ~」
とあこがれるやもしれん

また「お宝ザクザクだ!売ったらどれだけになるのだろう!遊んで暮らせるな!」
と欲張るやもしれん


また「ダイヤモンドって炭素やん。燃やしたら燃えちゃう大気圏突入時に全部炭素化してしまう」と科学的に分析するやもしれん


言葉一つをとっても人それぞれに価値ありき。


もしかしたら、宇宙的な目線からしたらどうなんだろう

なにかの光線をダイヤモンド星へ通して、集約したものを狙った場所へ
届ける人工衛星の役目を持つものかもしれない

などと色々と思いは馳せるけれども・・・。


ある人には宝に見えて別の人には何の価値も感じられないもの
であると思う。
そういうものはこの世にはたくさんある。

         ◇     ◇    ◇    ◇    ◇    ◇


私もダイヤモンドのアクセサリーを持っている。
ダイヤモンドはそりゃ美しい。ファイアと呼ばれるダイヤモンド独特の鋭い煌めきは惚れ惚れしてしまう。


アクアマリンのネックレスでおまけ程度にダイヤモンドがちょこっと付いたものを持っているのだけれども

しかし、ダイヤモンドをちょこっと付けることで値段がギュンっと上がるのだ。

私はそれだけを欲しいんだから余計なことをせんでくれ!
と思ったことがあった。




数年前に「パライバトルマリン」というものが欲しくて欲しくて、
オークションで可愛くて小さなルースを手に入れた。

なぜルースなのかというと、リングやネックレスは
必ずといってダイヤモンドががっつり散りばめられたデザインばかりなのだ。
私はシンプルなものが好みなのでほしいと思わなかった。

ルースならば自分の思うデザインに近いものが手には入ると言う理由だ。

喜び勇んでルースをアクセサリーに仕立ててもらうべく、地元駅近くにある宝飾店に相談に行った。


値段も予算も想定内に収まる様お願いして、自分の好みを伝え、枠が見つかったら
連絡を貰う予定だった。

何週間かして連絡が来たのだが、その店に赴くとすでに枠にはめ込まれていた状態だった。
枠をこちらが選びたくても選べなかったのだ。

女性だから可愛くラブリーなデザインがいいだろうとそこの店主が思って
選んだらしい。石留めの側面はハート型にくり抜かれたラブリーなデザイン。
正面はI型で気に入っているのだが、その上に
私としては余計なちょこっとダイヤモンドがついていたのだ。

シンプルでどの服にも合わせやすいデザインをカタログを見て話していたのに
店主が枠専門店で選ぶうちに色々と考えたのだろう。
私の意向を無視して選んできた。

お金を出すのはこちら・お客側なのにお客の意向を汲もうとせず
勝手にセッティングされたのだ。

そのことについて当時の私は表現できずに取りあえずネックレスにできるからいいか、と
自分を慰め、そして、もう二度とそこの店には行くまい。と心に決めたのだった。

もう少し自分に意思を店主に伝えておけば、後悔もしなかったのだろうかと
残念に思う。


今思い出しては自分の意志を上手く伝えることができなかったことを反省し、
次に意志を伝える場面ではきちんと対応したいと思う。

自己主張しすぎないよう注意しながら、
過去にできなかったことを次にクリアするために。



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts