ジルコン

ジルコン という石のコト◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆ジルコンは、閃長岩などの火成岩や一部の変成岩中に生成し、ジルコンを含む石が、風化、浸食、堆積されて形成された砕屑質堆積岩中に産することもあります。色は、淡黄色や橙色、白色、青色のものなどがあり、他にも無色のものは屈折率が高く、光沢も同様のダイアモンドのイミテーションとして用いられたこともあ...

キャストライト

キャストライト という石のコト◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆アンダリュサイトの変種で、カイヤナイトやシリマナイトとは同質異像鉱物です。アルミナに富んだ水成岩と火成岩との接触変成帯や雲母片岩中、ペグマタイト中などに産出しますが、カイヤナイト、シリマナイトと比べると、この鉱物は低温低圧側でできることが特徴的です。             ◇   ...

クリーダイト

クリーダイト という石のコト◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆クリーダイトは、ハロゲン化鉱物のひとつで、よくゴールドと共存しています。単斜晶系の斜角柱状や粒状結晶体で発見されるほか、放射状に集晶したものがあります。色は、無色や白色、ローズ色、ライラック色、赤紫色などがあります。透明ないし半透明でガラス光沢があり、ヘキ開は完全に一方向になります。ご...

ナトロライト

ナトロライト という石のコト◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆  ◆ゼオライト「沸石」グループの中では5番目に認定されたソーダ(ナトロン)を主成分とする鉱物。色は、無色や白色、灰色、帯黄色、帯赤色のものなどがあり、条痕は白色を示します。透明ないし不透明で、ガラス光沢や真珠光沢を持ち、ヘキ開は完全に二方向になります。名称は、ラテン語で「ソーダ」の意味の「n...