グッときた

この方、とっても素敵なお声です。同い年。馬場俊英さん。この曲、偶然聞いたのですがとっても乙女心にグッときた。乙女って年か!って突っ込まれそうですが年齢関係なく、私は女性はそういうもんだと思います。いつでも女子!いつでも乙女なのです。女子力アゲアゲ♪自分大好き♪そう、こんなに自分のことが好きになれたのも色んな人が教えてくれたから。ありがとう♪馬場俊英「今の君がいちばんいいよ」...

巣立ち

お気に入りのお店の軒先に、ツバメのひなが元気よく鳴いていた。これは今から2週間ほど前。ボケボケで、ごめんなさい。で、こっちはさらに1週間たったもの。明らかに成長している!もう、大人の姿に近いもの!お店の人に聞くと、もう来週くらいには巣立っているかも?とのことだった。もしかすると、次に覗きに行く時にはもういないかも~よその子は大きくなるのが早いと言うが、ツバメちゃんなんてあっという間なんだよね。なんだ...

沁みる

お店でかかっていた曲が、なんとなく気になったこの歌い手さんの声。なんともおだやかで、かろやかで。心に沁みる。お店に人に聞いてみると「一二三(ひふみ)」というユニットらしい。今、沁み入るのはこの曲でなぜかしら涙があふれる。泣きたい気分の時は良いのかも^^このところ、忙しくてアクセサリーをつくることができていない。もう、2、3年前になるだろうか。その頃は、こんな時間の取れないことにも焦りを感じていたけ...

ケリをつける

今の職場に移って、はや3ヶ月も終わろうとしている。毎日、覚えることばかり、そして接客業ということもあり、お客様に教えていただくこともかなり多い。へこんでいた時は、お客様と話すことで和ませていただいて、笑顔を取り戻せることが多々ある。店長が言うには、お客様はなんでもお見通し。特に今の職場のお客様の年齢層が高いので、私らのことは、寛大にみてくれている方が多い、と。お客様に助けてもらうことが多いんやで~...

care

care…というフレーズが印象的だった夢を見た。たぶん、意味合いとしては「ケアしなさい」という意味。ケアフルになると、注意深くという意味だったように思うなぁと、中学英語レベルの記憶に基づき思う。仕事柄、色んな人と接する。同じ店のスタッフだったり、系列店のスタッフだったり、様々な年齢の、様々な階級意識のお客様方。付き添いでご主人が来られる以外は、お客様は女性ばかり。自分も同じ性別だが、なんというのか思い...